読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オレンジ色の太陽

君じゃなきゃ意味が無い

V6のコンサートDVD今のところのまとめ

V6 コンサートDVD

 

こんばんは

 

 

 さて今日は何か書こうかというとですね、

前回最後にちらっと書いたんですが、DVDの概要をちょろっとまとめてみようかなーと。思っております。はい。前に書いたことがあったんですがちょっと消してしまったのでもう一度復活させてみます。

 

 

V6のコンサートはステージとしてのクオリティがはんぱではないので、初見では圧倒されて終わるんですよね。どのコンサートでもそう。怒涛のように過ぎていく感じです(もちろんいい意味で!)

だから、初見の時は巻き戻したりリピートしたりせずにひたすら見て、次の日にもう一回じっくり見る。というのが私のDVDの鑑賞スタイルです(どうでもいいですね。すいません。しかも前にも書いた気がする)

でも、初見でも感想を書き、二回目でも感想を書いているのですが、感じたこととか気づいたことがちょっとずつ違うんですよ!それがまた面白かったりして。かめばかむほどじゃないけど、見れば見るほど面白いし、お気に入りの曲が変わっていったりして楽しいんです。あーーやっぱりV6のファンで良かった!!って思わせてくれるのがDVDですね。

 セクバニとVIBESはもう個別に感想書いているので今回は細かいところよりもざっくり説明でいいこうと思います。 

 

 

まだまだ新参者なので私が見たことのあるDVDは

V6 ASIA TOUR 2010 in JAPAN READY? (初回生産限定〈READY?盤〉)

V6 live tour 2013 Oh! My! Goodness! (初回生産限定B)

V6 live tour 2011 Sexy. Honey. Bunny! (通常版)

V6 LIVE TOUR 2008 VIBES (通常版)

V6 LIVE TOUR 2007 Voyager ー僕と僕らの明日へー (通常版)

の5つです。

これが見た順番。

上の二つは友だちに借りたのですが、やっぱり初回限定がいい!!

(OMGコンのBはちょっとびみょうな気もしましたが。。)

特典映像がMC集とかなんで、ぜひほしい!!!と思うのですが、Amazon見ると高すぎないかい!!買えるけど買えないよ!!!つら!って思います。

私が買おうとしていた時期はREADY?盤が8万円近くの値をつけていてぶったまげました。泣く泣くあきらめて通常版を購入するしかありませんでした( ;∀;)

 

 

それはさておき、

V6に興味を持っている友だちにDVDを貸すなら、私は上の順番で貸します。

今まで数人にDVDを貸す機会があってそのとき順番をかなり悩んだのですが、これに落ち着きました(貸すからにはその人にファンになってもらいたいもんね!)

好きな順で言ったらまた違うんですけどねーーやっぱり貸す人がファンなら何も考えずにほいほい貸せるけど、そうでないとV6の良さを伝えるにはどうしたらいいかをわりと真剣に悩みます

てことで、好きな順に紹介していきます

 

 

 

V6 live tour 2011 Sexy. Honey. Bunny!

ファンの中でも一番のクオリティとの呼び声の高いコンサートです。

震災のあとということもあってか、照明が暗めで映像もほとんど使っていないのにあの世界観を作れる6人は本当にすごい。そしてとにかく、オープニングからひたすら踊り続けます。はい。大人の色気がさく裂してとまらない。そんな感じです。

セクシーというさわやかさはもうないんじゃないかってレベルの色気出してくるので注意してください。特にちまたで話題の(?)Supernovaはもう。ね。セクシーというかえろいというか。見てない方はぜひ。というかV6に興味が少しでもあるなら見ないと損です。このコンサートは特に、トニカミに分かれた曲あり、ソロありと盛りだくさんですし、テレビではあまり見られない大人なV6が存分に堪能できます。ステージは剛くんが考えた(たぶん)のも注目です。シングル曲は少なめなのでV6の入門編ではないけどこれなしにV6のコンサートは語れません。

あ、あと、これまた初回限定盤がばか高いのですが、通常版もマルチアングルという一曲まるまる一人を追いかけるという映像がついているのでおすすめです。

 ダンス       ★★★★★ 

 シングル曲     ★     (4/25曲)*アンコール除く

 トニカミソロ    ★★★★★ (トニ曲・カミ曲・ソロ曲あり)

 セクシーさ     ★★★★★ 

 ファンおすすめ度  ★★★★★ 

 

 

V6 live tour 2013 Oh! My! Goodness!

最新のコンサートです。私の中で一番リピート率の高いDVDです。作業するときのBGMとしても使ったりしています←

これまたオープニングが圧倒的にかっこいい。初めの2曲は何回目でもゾクゾクします。6人がV6という巨大なセットを背負って現れるんですよ。しかも衣装が白のVネック(関係ないか)

このコンサートはソロもトニカミに分かれることもなく、6人出ずっぱりです。ずっと踊っています。てかどのコンサートでも踊ってるんだけど、オーバー30の集団がこれだけ踊っていると、驚きを通り越してむしろ心配になってきます。大丈夫?腰とかあしとか大丈夫??って。彼らはいつまで踊り続けてくれるのでしょうか。それが最近の私の不安の一つです。(まあ健ちゃんがダンスし続けるみたいなことを言ってくれたようなので少し安心しましたが)

コンサートタイトルと同じ名前のアルバムに入っている曲中心なので、これまた入門編というわけにはいかないのですが、お客さんとの一体感を大事にしている感じが私は大好きです。健くんのコール&レスポンスは異常にかわいいので要チェック。テストに出ますよ。テストじゃなくて来年のコンサートに出ますよ。今度こそ三宅さんのスーパーかわいいC&Rにみんなで応えたい。私も一緒にこたえたい。V6のコンサート行きたい!!!!

それとテレビでも取り上げられた超豪華なファンサービスも見られます(お姫様抱っことか私なら死にそうなので、見てるだけで十分です)

最新のコンサートなので初回限定がまだ買えるかと思いますが、個人的に初回の特典(Bしか見てないけど)が好みではなかったので、通常版をおすすめしておきます。

 ダンス       ★★★★★

 シングル曲     ★★    (9/23曲)*アンコール除く

 トニカミソロ    ☆

 セクシー      ★★★★

 ファンおすすめ度  ★★★★

 

 

 

V6 LIVE TOUR 2008 VIBES

このコンサートは岡田くん演出、森田くん衣装というクオリティの高いステージになっています。

何度も言ってしつこいかもですが、オープニング!これがかっこいい。ダンスかっこいいし、衣装かっこいいし。オープニングにはこだわって作っているんじゃないかなと推測してます。

そういえばこのコンサート、私泣きました。コンサートDVDで泣くって大丈夫かこの人って思った方もいますよね。。でも泣けるんですよーーー。

最後の方でBelieveを歌うんですが(あの有名な学校でよく歌う曲です)その前ふりのいのっちで泣きました。もっと前にあるながのくんのサンキュー!ミュージック!の前ふりでも泣きました。最後の、、、言わないでおこう。健くんがくれるプレゼントが素敵すぎて泣けました。こんなにファンを思ってくれるグループがあるだろうか!!(いや ない!!!)っていう感動がおしよせます。詳しくは前に書いたのでもうやめます。

セクバニコンのようにステージとして完成されているコンサートだと思います。OMGコンでも似たような演出を使っている曲もあったりして、V6のコンサートの歴史を感じられたりもしました。

あと!ダンスね!!歌わずにダンスだけする部分が超絶かっこいい。森田ファンにはたまらない。やっぱダンスの森田だわ。センターの森田だわ。って思います。てかこの演出を思いつく岡田さんもすごいけどね。

V6の皆さんはほんと芸達者です。

 ダンス       ★★★★   

 シングル曲     ★★★★   (15/29曲)*アンコール除く

 トニカミソロ    ★★★    (トニ曲・カミ曲あり)

 セクシー      ★★★

 ファンおすすめ度  ★★★

 

 

V6 ASIA TOUR 2010 in JAPAN READY?

これは15周年ということもあってか、聞いたことがあるシングル曲が多い構成になっています。坂本くんが言うようにV6の名刺って感じです。

しかも6人同時のバク転が見られるよ!!(最近アクロバットを後輩に譲ってしまったようで見られないので貴重かも)

私がカミセン好きっていうのもあるんですが、カミセンオンリーの曲がどれもいい!!すごいカミセンぽいんですよ。Are you ready tonightからの ROCK THE HOUSEは最高です。かっこよすぎ。かわいすぎ。三者三様のダンスが楽しめます。

あとは、、、何だろう。友だちにずっと貸してて返ってこないので最近見てないんですよね。。

あ、そうだ!セトリ見て思い出しましたけど、R-E-A-D-Y? DANCE!!これ超かっこいいです。ダンスグループならではって感じですね。それぞれのダンスの個性が見れて面白いです。そんで6人そろった時のダンスは鳥肌もの。この部分だけリピート率がはんぱないです。ぜひ。

 ダンス       ★★★★

 シングル曲     ★★★★★ (19/37曲)*アンコール除く

 トニカミソロ    ★★★★  (トニ曲・カミ曲2曲ずつ)

 セクシー      ★★

 ファンおすすめ度  ★★★★

 

 

V6 LIVE TOUR 2007 Voyager ー僕と僕らの明日へー

結局まだ一回しか見てませんが、一番キラキラしてるかなという印象です。まだ20代が3人いるし、皆若いです。それと衣装好きにはたまらないと思います。たくさんの衣装見られるので。しかもどれもかっこいいし、かわいい。三宅さんのハイセンスさを見せつけられました。新曲のスカリミじゃないけど、全身青が似合っちゃうってね、すごいですよね。シルクみたいな素材の青とか、普通着られたもんじゃないですよ。あとは、ソロですね。森田さんと三宅さんのソロは尋常じゃなくすばらしいと思いました。なんだろう、何て表現すればいいのかボキャ貧にはわからないのですが、とにかくアイドルです。あのソロの空気感、世界観が素敵すぎて、私には美しすぎてまぶしすぎて、死にそうでした。あの空気を味わいたかった。あの二人のソロを箱に入れて毎日でも眺めたいです。

 ダンス       ★★★

 シングル曲     ★★★   (11/27曲)*アンコール除く

 トニカミソロ    ★★★★★ (トニ曲・カミ曲・ソロ曲あり)

 セクシー      ★★

 ファンおすすめ度  ★★★

 

 

さてさて、ここまで書き終えましたが、どれも違った良さがあってすてきなコンサートです。

 次はアニバコンとカミコンを見ようかなと思っておりますです。またAmazonさんのお世話になろうかな。

 

 V6ファンの方もそうでない方も、とりあえずV6のDVDを見て元気になろう!!

がんばるよりも楽しんで!!!

 

それと最後に

月刊テレビガイドは買いですよ!!!個人的には森田さんのコメントがつぼでした。やっぱ森田剛最高だな!!って思うので見てみてください。(V6関係で雑誌を買ったのは初めてでした。一番最近買ったのは岡田さんの2011年のオリスタと日本映画naviでした。日本映画naviはね、表紙が山Pで、中も翔くん、ニノ、竹野内さん、とーまくんという最強の布陣となっていてこれを買った自分をほめてやりたいです)

 

 

ではでは。友だちにキンキコンのDVDを借りれることになってうかれているV6担岡田担でした。

 

 

*ファンおすすめ度は色々なV担の方のブログなどを参考にしました