読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オレンジ色の太陽

君じゃなきゃ意味が無い

ダンスまとめ②

V6

 

そういえば、結局ポポロも剛くんの舞台も一歩を踏み出せずに終わってしまいました。なんてこった。ここがお金の使いどころだというのにねえ。ダメなファンです。自覚してます。その分来年のコンサートはチケットが取れたらですが、最低2回は行こうと思っているのでそこまでお金は温存しておきます←まだコンサートすら発表されていないのに、チケット取れなかったらどうしようというのが私の最近の悩みです(ひまじんか)

 

きのうの続きです。コンサートDVDからダンスをがしがし踊っている曲をピックアップしてメモっておきました。基本的にDVD買わないと見られないのが入門者にはネックではあるのですが、買ったら5000円のもとなんて全然取れるくらいに再生すると思うので、今思うと安い買い物だと思います(末期)

 

コンサートの古い順に並べていきます。が、私が見たことあるのがVoyagerコン以降なのをご了承ください。そのうちカミコンとアニバコンも買うのでまた増えるかもです。

コンサート映像となるとさすがにリンクを貼るのはためらわれるので、少しでもV6に興味が出てきているなら、DVDを買って損はないと思うのでぜひ購入をおすすめします。私別にavexの回し者でもなんでもないですけどね。できることなら私が貸してあげたいところですが無理なので、お友だちで持っている方がいればぜひ借りてみてください。あとは、検索するのが手っ取り早いですよね。曲名をコピペして、そのあとにV6と入れておけば何かしらひっかかるはずです。私はそうやってひたすら動画をあさっては見てました。でもコンサートの映像の場合はたぶん、検索して出てきた動画を見ているだけでは物足りなくなってDVDを欲しくなると思うのでさっさと買ってしまうのもありです(結局買えと言ってる気もするけど)

 

ではではいきます。 

 

*Rudery big up (10th Anniversary CONCERT TOUR 2005 musicmind)

カミセン曲です。衣装が最高なのと三人のビジュアルが最高なのでこれはやばい。ダンスのレベルがばり高い。こんなにそろってて、上手いのはカミセンくらいじゃないでしょうか。身長とか顔とかもバランスが取れすぎててこわいです。カミセンて神選なんだなとつくづく思える曲(意味不明)

 

*ROCK THE HOUSE (LIVE TOUR 2007 Voyager 僕と僕らのあしたへ)

またしてもカミセン曲。この曲はレディコンでもやっていますが、こっちの方が衣装が良いし、とりあえず若い。だくだくジュースのときの剛くんの動き方がすごい好きです。じゃあちょっと一言どうぞの順番が准健剛になっているのも良いですよね。コンサートだと剛健しかひとこと言ってないですが。

 

*Crazy world (LIVE TOUR 2008 VIBES)

この曲というよりかは、この曲の前に踊るダンスと言う方が正しいかもしれません。歌なしでダンスだけをしているのですが、その演出が凝っていて凝っていて。いやまじ森田さんかっこいいわってなりますので見てない方はぜひ見てください。それに映像とダンスがコラボしていて圧倒されます。

 

*LIGHT IN YOUR HEART (VIBES)

数ある映像の中でもVIBESコンを選んだのは、アンコールなのにこんなにがっつり踊ってくれるんだっていう驚きと興奮があったからかもしれないです。それにテレビ番組の映像を見たとき、なんか変な衣装を着ていたような気がするので(ぴらぴらしたヒモ的なのを腰につけてた)、黒い衣装でかっこよかったVIBESがベストかなと思います。これもかなり激しいダンスですよね。メンバーが激しいダンスにしてくれって頼んだのだからV6はやっぱりすごい。

 

*Are you ready tonight? (AISA TOUR 2010 READY?)

これまたカミセン曲(私カミ担なんです。すいません)これは今思うとあんまし踊っていないかもしれない。。今見てきましたけど、全く踊ってなかったすいません。どういう記憶だったんだろ。よくわかんないけど健たんの即興のふりがかっこいいことだけは伝えておきます。もうリピートしすぎてその振りを一緒にできるところまできた(ひまじん)

 

*magical mystery song (READY?コン)

カミセンのダンス曲で一番ですこれたぶん。まず森田さんセンターが正解であることをすぐに理解できる教材ですね。いやーこれはねー見てもらわないといけないですねー森田ダンスはんぱねえぜってことです。READY?コンでしかやってませんが、DVDの通常版に入ってる森田さんアングルが神がかっています。腰がはんぱなくえろい。書いてたら見たくなってきたーー(DVDを貸したまま返ってこない)

 

*X.T.C.beat ~ Top Checker (READY?コン)

すごく凝った演出です。思いつくのもすごいし、それに合わせてダンスできるV6がなによりもすごい。モニターとドアのセットが動きながらそれに合わせてダンスして歌ってってもう何がどうなってるのか初めて見たときはわからなかったくらいです。この演出と似ているものがPerfumeのコンサートにも出てくるのをこの前知りました。なのでPerfumeの演出を手掛けている真鍋さんという方がV6とぜひ一緒にお仕事をしてくれないかなとずっと思っています。

 

*R-E-A-D-Y?DANCE (READY?コン)

VIBESと同じように歌なしで踊りだけのコーナーなのですが、ソロもちょっとずつあってそれがまた6人6様でタイプが違うダンスなのが見ていて面白いです。それでいて、6人そろえばまじやばい です。DVD初回Bについていた練習の映像もすごく良かったので、私はそこだけひたすらリピートしてました。

 

Air (READY?コン)

たぶん人気曲のファン投票したらかなり上位に入ってくるだろうこの曲はレディコンの演出が一番好きです。光の当たり方とかとてもきれいでダンスが映えます。セクバニコンのもI love you とか字が浮かんでくる演出とかもう美しすぎて。。みたいな感じなんですが、こっちの方がちょっとかわいい雰囲気もあったりするので選びました。Airはとりあえず本当に良い曲。

 

*SP "Break The Wall" feat.V6 & ☆Taku Takahashi 

(live tour 2011 Sexy.Honey.Bunny!

すんごいかっこいいです。それ以外に言葉が思いつきません。ただのボキャ貧である私をお許しください。おわびにダンス映像ではないけどかっこいいPV的な作品があるのでリンクのせときます。ここからコンサート映像にもたどり着けたりするはずです。もうこのレベルになると語るより見た方が早い。百聞は一見に如かずですよまさに。この映像を見たらどんなダンスするのか想像しただけで震えますたぶん。


REVOLUTIONS / 【REVOLUTIONS】SP "Break The Wall" feat.V6 & ☆Taku Takahashi(m-flo) - YouTube

 

*官尾森田剛ソロ) (セクバニコン

ジャズテイストな曲です。森田さんのダンスの上手さがじっくりと堪能できます。衣装もすごくシンプルだし、セットというセットもないし、そんな中でここまで惹きこんでしまうそのダンスには惚れると思います。森田さんの表情とあのランプの映像が目に焼き付いて数日は消えないと思う。

 

*悲しいほどにア・イ・ド・ル三宅健ソロ) (セクバニコン

三宅健史上最も踊って最も切ない曲です。緩急がすごくぴしっと決まっていて見ていてすごく気持ちいいほどのダンスを見せてくれます。すごく失礼な話ですが、V6にはまりたての私はこの健ちゃんを見て、健ちゃんてこんなに踊れるんだとびっくりした曲です。それ以来健ちゃんのダンスが大好きになりました。剛くんのダンスがすごいしかっこいいのは当たりまえだすぎるんだけど、私的に好きなのは健ちゃんのダンスなんですよね。

 

*Mission of Love (セクバニコン

間奏のときのトニカミに分かれたダンスが激しくてかっこいいです。特にトニセンかっこいい。照明暗くてスモークもちょっとあったりして見にくいところもありますが、すごくかっこいいです(いい加減感想がかっこいいしか出てこなくて困ってきた)

 

*You Know? (セクバニコン

セクバニコンの感想まるまる書いたときにも触れましたが、指で曲線を描いてぴたっと止まる部分があってそこが異常にかっこいいです。みんなきれいにぴたっと止まるからかっこいいんだけど、その中でも剛くんの指の速さと止まり方のきれいさに唖然としました。(・_・)

 

*Supernova (セクバニコン

これを書かずには終われないですよね。V6の新たな真骨頂を見た気がしました。ジャニーズアイドルでこんな色気を出して踊れる人たちがいるんだと感動すら覚えた曲です。もうこれは何回も語っている気がするのでやめておきます。とりあえずえろいので。エロいんだろと構えて見始めてもきっと、それを超えるエロさが見られると思うのでぜひまだの方は。マルチアングルもおすすめですよ。特に岡田さんの上品なエロさはずば抜けているのでこれを見ずに来年のコンサートに行けないと思いました。でも夜中には見ない方がいいです。興奮するはずなので。これ真面目な話。

 

あ。OMGコンのスパノバもまた違う振りですし、違う雰囲気なのでおすすめです。つまりはSepernovaは全部見た方が良い。

 

*fAKE (LIVE TOUR 2013 Oh! My! Goodness!)

オープニング曲です。セットもかっこいいし、衣装もかっこいいし、最新のコンサートだし、これは見るしかない。岡田さんの目力がはんぱないです。あとは途中に訪れる剛健タイムは切なくなるほどです。二人ぼっち感がたまらない。OMGコンの中では一番の曲です。曲順の話じゃなくて好きな順番の話。

 

*親愛なる君へ (OMGコン)

センターステージで輪になって踊るのがすごくいいんですよこれ。なんでこんなに踊るんだろうっていう気もする曲ですけど、そこがいいってことにしておきます。私は好きすぎてリピートしすぎているので、DVDじゃなくてCDの方で聞いたとき、6人の手紙朗読がないことに物足りなさを勝手に感じています。

 

*maybe (OMGコン)

これまた間奏のダンスがかっこいいのと、坂本くんが歌っているときの森田さん、のようにちゃんとダンスの方も映してDVDに入れてくれるスタッフさんに感謝を伝えたいです。maybeはほんと映像が素敵です。

 

 

やっと終わりました。読んでくださった方ありがとうございます。

さすがにダンスグループなだけあって多い。ほんと多い。でもダンスグループであることがV6の根本的なものを作っていると思うので、このまとめのメモを見て来年のコンサートまで待つとします。気が早いけど来年のコンサートのDVDが楽しみです。

では。