読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オレンジ色の太陽

君じゃなきゃ意味が無い

雑誌の整理方法について考えてみました

 

この度ついに、アイドル誌・テレビ誌など自分の応援するグループが掲載されている雑誌を「積んでおく」という段階から「解体してファイリングする」という段階を覚えるに至りました。ファン歴2年目にしてやっと。

さすがに20周年を迎え、24時間テレビのメインパーソナリティーを務めるとあって、雑誌数がはんぱじゃない。今までは、ぶっ積んでおいても全然かまわなかったのですが、最近は一時保管場所の棚に入らなくなった分が雪崩を起こすという事態が発生したために、重い腰をあげざるをえなくなってきました。いやぁアニバーサリーってすごいね(遠い目)

ということで

のちのち自分が忘れてしまった時のためのメモとして、また、最近ジャニオタになって雑誌のファイリングをこれからしようという方のために一例として参考になればと思って、私なりの雑誌整理方法を書いておこうと思います。

 

ちなみに私のファイリングにおいてのモットーは

「きれいに、安く、シンプルに!!」

です。お金に余裕のない学生なのでそうならざるをえないです。お金をかければもっと良いファイリング法があるとは思いますが、なにせこの趣味はお金がかかるので、なるべくなら安くすませたいですよね!

ということで、いきます

 

 

【材料】

・クリアホルダー(サイド収納) A4・60ポケット 650円 (無印良品

・高透明クリアホルダー A4ワイド・40ポケット 580円 (無印良品

・A4クリアファイル10枚セット 108円 (100円均一)

・ふせん 

 

★「きれいに」

きれいに収納するために、クリアホルダー2種類使います。

上のサイド収納の方がメインで使うもの、下のワイドポケットのものはその名の通りワイドな雑誌用に使うものです。今のところワイドの方に入れてるのはオリスタくらいかな。こちら⇩

 f:id:sappyy:20150824125536j:plain

2種類も使わないで高透明なんだし全部ワイドの方にすればいいじゃないか!と思う方いると思うんですね。いや、ごもっともです。私も最初はそうしようとしたから。でも、いくつか理由があって2種使いにしました。

理由①:同じポケット数だとワイドの方が100円くらい値段が高い

理由②:ワイドの方が切り抜きを入れにくい

理由③:A4サイズの雑誌をワイドの方に入れるとポケットの中で切り抜きが安定しない

この3つです。①は次の「安く」でも話しますが、貧乏学生には100円の差は大きいですよね。これを積み重ねていくと思うと、ちょっとね。。

そして②についてですが、高透明ということもあってポケットが妙につるつるしていて、悪い言い方するとペタペタしてるんですよ。だからページが引っ付いちゃって入れにくい。入れるときに折れ目がつきそうになります。他の製品ならペタつかないかな?と思って、ワイドなファイルを色々探し回ったのですが、ない!本当にどこに行ってもない!渋谷のロフトにも渋谷のハンズにもなかったから、もういいやと思ってあきらめました。。(→詳しくは「安く」で)

③は、微妙なすきまができるのが嫌、すきまがあるために切り抜きがファイル内で傾いたりするのが嫌、という見た目に関しての完全な個人の趣向です。こんな感じ⇩

 f:id:sappyy:20150824125712j:plain

ということで、ファイル内での切り抜きの安定性・ぴったり具合と入れやすさを兼ね備えたクリアホルダー(サイド収納)をメインに使い、これに入らないワイドなものを高透明クリアホルダーにしまうことにしました。

 

 

★「安く」

はじめはクリアファイルでよかろう!と思ったけど、後から見返すのが大変だな。と気づき、じゃあ100均のファイルでおっけーだな!って思ったけど、なんだかちゃちい…。と知りました。

安さというポイントだけでは、私が使っている無印のファイルよりも安いものはたくさんあります。でも、切り抜きって長期的に保管するものだから、ちゃちいと困りますよね。なので、それなりのクオリティを保ちつつ、安いものというスタンスで探しました。

上で渋谷のロフトにもワイドなファイルはなかったと言いましたが、正確に言うと、とても高いマガジン用ファイルならありました!でも1冊2000円くらいするよ!値札見た瞬間、O!M!G!って心の中で叫んで選択肢から外しました。だって無印なら3冊くらい買えるよ??でもファイルの背表紙含め全体的にとてもしっかりした作りだったので、お金に余裕のある方にはおすすめかもしれません。

他にも、ルーズリーフのファイル版のようなイメージのリング式のファイルホルダーもありました。リフィルを追加すれば、ずっと同じホルダーにしまえるし、リフィルセットはファイル1冊よりも安い!それに順番気にせずとりあえずポケットに入れて、あとから順番を直すことも簡単です。だからこちらもおすすめ!

私がこれを選ばなかったのは、背表紙に固定されているタイプの方が好き、という好みの問題(高速でページをめくったら穴がちぎれそうで恐くて………高速でめくらなきゃいいんですけどね)と、ファイルの色が派手なものばかりで、収納物に関しては白・黒・透明が好きな私の感性には合わなかったという理由です。

あと、上では60ポケットや40ポケットを使っていますが、ポケットの数が多いほどお得なので、多いものを使うほど安く上がりますよ!

 

 

★「シンプルに」

これ結構大事ですよね。たくさんファイルが並んだ時に、背表紙の色とかサイズがバラバラだとストレスじゃないですか?私はストレスなんですよね。だから、無色透明な無印のファイルなんです。並べたときの統一感があります。ファイルの種類が違っても背中は一緒なところが同じところで買うメリットですね。100均だとカラフルなものしかないし、すぐにマイナーチェンジみたいなのがあって同じものが売ってないことがよくありますし、しかも無印ならめったに廃盤とかにならなさそうだし!

それと、私はここまでのジャニーズファンであることを親には告白していないので、あまり知られたくありません。ばれるのは時間の問題であることは重々承知してますが。なので、なるべく部屋の景色に溶け込み、なんなら大学のプリントをファイリングしたのではないかと思わせたい。オタクの片鱗を隠しておきたい。そういう思いもあって選んでいます。分厚いごっついリング式ファイルホルダーとかが部屋の棚に鎮座してたら、絶対何か言われる~!と思うとちょっとびびるのです。

 

▲クリアホルダー(サイド収納)のウィークポイント

さんざんおすすめしておいて!って感じですが、気になる方もいると思うので買おうかなとなる前にお伝えしておこうかと。2点ほど。

・高透明じゃない!

当たり前だろって話ですが、ワイドの方と比べるとそのクリア具合が歴然としてるのですよね。だからちょっとでも、もやっとしてるのが嫌という方にはおすすめしません。

・ふくらむ!

どういうことかと言うと、このファイルは1ページの両側にサイドから入れられるポケットが付いている造りです(ワイドは上から入れる方式)。だから空気が入りやすいのかな?とりあえず、もわっとページ全体が膨らみます。これで伝わりますかね?⇩

 f:id:sappyy:20150824125938j:plain

このふくらみが気になる方もいるかなと思います。私も気になったけど、他のメリットと比較したときに、ここを我慢することにしました。

 

*クリアファイルについて

クリアファイルはメインに応援しているグループ以外のジャニーズの切り抜きを入れます。私はV6とNEWSのファンなので、ファイルは2セットとクリアファイルの束って感じです。

私の本能が、ジャニーズの切り抜きは捨てるなと言っていたので、とりあえずずっと前から取ってはあるのですが、いかんせん見ない。だが雑誌を解体したあとのページは、ぺらっぺらで整理しにくく、どこかにまとめて保存するしかない!ということで、グループ別にクリアファイルにまとめています。そのグループのファンのお友だちにまとめて、がさっと渡せますしね!

 

*ふせんについて

切り抜きだけを入れておくと、それがいつの何の雑誌だったのか不明になります。だからふせん。私はこんな風に書いてますが皆さんはどんな感じなのでしょうか?⇩

 f:id:sappyy:20150824130032j:plain

 

 

【道具】

・30°カッター

・ホチキス

・30㎝定規

 30°カッターは、おすすめ!ってだけです。厚いものもの切りやすい!私は持っていたので使っていますが、普通の45°のものでもなんら不自由はありません(ちなみに伊野尾くんと同じことを大学で学んでいて、その関係で買ったので、もしかしたら伊野尾くんも持ってるんじゃないかなー)

ホチキスは紙を止めてある金具を外す用。専用のものもあるらしいですが、いかんせんお金がないので買いません。

30㎝定規は切り抜きをまっすぐに切って整えるためには必須ですね!30㎝あればたいていの雑誌の長辺よりは長いはず。筆箱に入るサイズの15cmだと、切っている途中で動かさなきゃいけないから、不器用な私には無理!絶対!

 

 

【手順】

金具でとめてある中綴じのテレビ誌などの解体方法は言わずもがなだと思うので割愛して、私が困った無線綴じ(平綴じ)の雑誌の解体方法についてです。

平綴じの雑誌って紙質いいし、写真も良いことが多いなというのが勝手な印象です。だから、なるべくきれいに、大きく、必要な部分だけ取り出して保管したい!というのが切なる願いでした。でもどうやって??という壁にぶち当たった。その壁を乗り越える方法です。

 

①背表紙にアイロンをかける

5秒くらいかな。背表紙をなぞる感じです。それを繰り返します。なんか白いのりが溶けてきたのが見えたらおっけー!表紙だけ簡単にはがれます。こんな感じ⇩

 

f:id:sappyy:20150824233054j:plain

表紙もとっておきたい時がありますよね。その場合は、背表紙の一辺がはがれた後も気を抜かず最後まで慎重に。途中まで取れたから後は力づくでやっちまえー!とぉりゃーー!!とひっぺがした結果失敗しました。表紙の裏紙みたいなのがうすーくはがれました。ま。じ。か。光一さんの綺麗なお顔が……あぁ後悔してもしきれない。顎がおかしなことになってしまったではないか!と叫んだけど後の祭りでした。皆さんもくれぐれも気を付けて。自担の顔を傷つけることのないようにね!!

 

②カッターで削いで必要な部分だけにする

スライスする感じで、削いでいきます。いらない部分が多い時はまとめて削ぐ。

 

③のりの部分を切り取る

必要な分が残ったら、なるべくのりの部分だけを切り取ります。これをやらないと、まだ製本されたまま、という感じで1ページごとにバラバラになりません。

 

④ファイリングする

 

おしまい!

こんな感じです。アイロンとカッターを使う際にはくれぐれも気をつけてくださいね!

アイロンはちょっと……という方もいると思いますが、のりを熱して溶かすという方法として、電子レンジでチンする手もあるらしいです。でもチンした直後雑誌がとても熱くなるし、発火したという話も見たので、個人的にはやりません。。あと、はじめはアイロンじゃなくてドライヤーで熱してたんですが、1分くらいやっても溶けないから効率悪くてやめました。なので一番はアイロンがおすすめです。

 

 

 

 

長かったですが、これで以上です。

切り抜きの数ってはんぱじゃないですよね。私は去年の初めにファンになったのですが、なんせ今年の雑誌購入数がすさまじいんですよ。お金が飛ぶわ飛ぶわ。今までファッション誌さえ買ってこなかった私が突然V6のファンになったがために、雑誌を大量に購入するようになり、その整理方法に途方にくれました。

参考にしたのはこちらのサイトです。

 http://matome.naver.jp/m/odai/2141940328803342801

みなさんも自分にあったベストな整理方法があると思うので、私のは参考程度に。

 

最後に、おすすめのクリアホルダーあったら教えてください!!

それでは雑誌を整理してスマートなジャニオタライフを~\(^o^)/

f:id:sappyy:20150824133220j:plain